ブログトップ | ログイン

エタリラ670です。

今日は、

ハリーポッター、
新シリーズ、

ファンタスティックビーストと魔法使いを、

六本木ヒルズで、

見てきました。

素晴らしい映画で、

感動しました。

動物達とかが、

可愛くて、

J・kローリングは、

真の博愛者だと、

思いました。

ぜひ、

素晴らしい、

感動出来る、

良い映画なので、

見て欲しいです。

古き良き、

映画。

メッセージもあります。

良い映画ですので、

ぜひ、

見てください。

それと、

字幕も、
最後まで、

見てください。

あんなに、
たくさんの人が、

関わって、
制作しているわけです。

名前を見たり、
肩書きを見たり、

日本人にとって、
外国の方の名前を、

見るのも、
貴重な、
体験の筈です。

ぜひ、
最後まで、
見て欲しいし、

私も、
続編を見たいです。

どちらかというと、
主人公も、

大人なので、

大人向きな雰囲気ですが、

誰でも、

楽しめる、

素晴らしい映画です。

私は、

この後、

映画セミナー動画を、

撮影しようと思います。

様々な映画を、
ネタバレ無しで話す、

動画セミナーです。

それも、
近日、
公開しますので、

エタリラ670公式ウェブサイトで、

合わせて、

閲覧ください。

ファンタスティックビーストと魔法使い。

最高でした。
by takeshi_egawa_z | 2016-11-27 13:27 | Comments(0)

エタリラ670です。

今日は、

国立博物館で、
開催されている、

上海博物館との競演を、

見て来ました。

無料の展示会で、

偶然見つけたのですが、

素晴らしいです。

物凄く、
素晴らしいです。

流石、
中国。

広大で、
歴史ある中国。

素晴らしい展示会でした。

様々な素晴らしい仏像。

そして、
占い。

工芸や彫刻。

素晴らしいです。

私も、

人間は、
誰が、
創造したのか。

どのように、
創造したのか、

哲学したくなりました。

そして、

実は、

余談ですが、

この展示会。

元カノが、
私の元カノを、

略奪した、

元カノの兄と、
元カノが、

デートした展示会なんですね。

過去のことですが、
そんなことも、
考えました。

兄弟間のデートや、
性行為も、
浮気ですよね。

しかも、
生涯、
無くせない、
幻滅ネタですよね。

私は、
神様を目指していますから、

復縁は可能です。

しかしながら、
私は、
今の恋人に、
一途だから、
今世で、

元カノと、
関わることはないでしょう。

そして、
輪廻転生でも、
元カノとは、
薄い縁になるでしょう。

何故なら、
膨大な魂がいる中、

与えられたチャンスを、
棒に振ったからです。

だから、

次は、
他の70億人。

いや、

他の無限大数の魂と、
結ばれて行く、
機会です。

私に嫌がらせしたり、
私を嫌う魂は、

元カノ以上に、

縁が、
薄くなるでしょう。

逆に、
強い良い想いを、
持つものとは、
結ばれます。

元カノは、
下降しました。

元カノに、
勝ってる存在は、

たくさんいます。

でも、

私は、
恋人を一途に愛します。

恋人と兄弟の二股は、
止めましょう。

もし、
行ったら、

大切な、
何かを失うでしょう。

上海博物館との競演。

素晴らしい展示会です。

私も、

いつか、
恋人と、
行きたいし、

お一人でも、
誰かとでも、

この上海博物館との競演。

見に行くことを、
お勧めします。

素晴らしい展示会です。
by takeshi_egawa_z | 2016-11-11 18:47 | Comments(0)

エタリラ670です。

今日は、

社員面接を、

品川で、
受けた後、

上野の国立博物館で、
開催されている、

禅 心をかたちに

という展示会を、

見ました。

見て、
感じたことは、

欲は、
未来永劫、
消えない。

性欲も、
消えては、
また出て、
消せるようになって、
愛を得るために、
性を、
活用する。

禅は、
自立して、
生きることを大事にしているが、

私は、
敢えて、
利他のためにも、
誰かに、
依存をする。

乞食行も、
相手に利他させ、
自らの霊力を下げる、
自己犠牲。

しかし、
働かない怠慢である。

禅は、
靴を脱いだ像が、
多い。

これは、
歩かないという、
メッセージかもしれない。

しかし、
本当に歩かないし、
歩く必要が無いなら、
靴すらいらない。

しかし、
それでは、
メッセージにならない。

綺麗な器や、
箱が展示してある。

漢字を見たり、
影を見ることも、
芸術とスピリチュアル。

仏像は、
修復前と修復後は、
違う。

お土産店で、
禅の本を6冊。

DVDを二枚買おうと、

レジへ行く時に、

女性が、
残念という声が聞こえた。

だから、
何かあれば、
どうぞと、

答えた。

以前、

禅の展示会へ、

来た時も、

お土産店で、

残念と言われた。

本を、
買うことは、
残念では無い。

作者への貢献であり、

私も敢えて、
二分放置してから、
DVDを買ったし、

品揃えは、
お店の責任。

お店は、
買うのが、
礼儀である。

一階の映像を見て、

世界救い放題RPGでも、

作ろうかと、
考えた。

禅 こころをかたちに

良い展示会でした。

ぜひ、
貴方も、
禅を学びましょう。

ただし、

瞑想は、
危険です。

私も、
精神病院で、
しましたが、

霊力が上がった後、
下がります。

私は、
瞑想には、
頼りません。

無欲は、
犠牲を生まない。

しかし、
無欲は、
犠牲を救わない。

行動が、
世界を変える。

無欲とは、
自利であり、
利他でもあるが、

行動も、
自利であり、
利他である。

私は、
あらゆるものを学び、

世界救い放題の旅へ出ます。

私は、
犠牲を生まない、
消極的法より、

世界を救う、
積極法を選びます。
by takeshi_egawa_z | 2016-11-11 17:00 | Comments(0)

ヒーローの継承

エタリラ670です。

ある読み切り漫画で、

女性ヒーローの漫画が、
ありました。

その女性ヒーローは、
ヒーローから、
ヒーローを、
受け継がれて来たようです。

それで、

実は、

私も、

ある場所で、

背中を、
女性に、

タッチされました。

そして、

貴方は、
世界を救いたいか。

私は、
質問され、

救いたいと答えました。

そうしたら、

何かを、
私と話し、

彼なら、
大丈夫と、

誰かと話し、

去って行きました。

しかしながら、

その女性に、
触られた位置が、

今も、
違和感があります。

所謂、

片翼の天使というか、

位置は、

下ですが、

違和感と、

時々、

霊力が、

発動します。

どちらにしろ、

私は、

出来る限り、

世界を救うため、

戦います。

私は、
肩書きには、
拘りません。

肩書きより、
何をするかに、
興味があるのです。

私は、
世界を救います。

これからも、
ずっと。
by takeshi_egawa_z | 2016-11-11 01:41 | Comments(0)

エタリラ670です。

今日は、

毎朝、

恋人のことを、
想って、

起きるために、

ラブソングの着メロを買って、
起床アラームに、

したのですが、

その時、

以前、

アンチの脅迫男に、

元カノに関する、

着メロを買えと、

脅迫されて、

強制的に、
買わされたことが、
あります。

このように、

嫌な男というのは、

世の中に、

たくさんいます。

私は、

男性に生まれて、

良かったです。

何故なら、

女性を愛することが出来て、

愛する恋人と、

恋愛出来るからです。

私が女性で、

付き合いたいと思う相手は、

現世では、

私。

つまり、

江川剛史くらいです。

私は、

ナルシストで、

江川剛史を、

34年間してますから、

江川剛史の良さは、

誰より知っています。

だから、

私が女性なら、

私を誘惑して、

私と結婚します。

私は、

結構、

良いところ、

たくさんあると思います。

少なくとも、

元カノに関する、

着メロを、
買えなんて、

脅迫する男は、

論外で、

アウトオブ眼中です。

ぜひ、

貴方も、

良い男と、

結ばれましょう。

世の中、

悪い男だらけで、

良い男は、

少ないですよ。

見つけたら、

頑張ることですね。

by takeshi_egawa_z | 2016-11-11 01:20 | Comments(0)

今日は、

国立近代美術館で、

MOMATコレクションを、
見ました。

作品を見て、
感じたことは、

地球以外の植物を見たい。

宇宙に、
人魚は、
存在し、

竜宮城はあるのか。

透明な卵みたいな、
作品には、
鍵が入っていて、

卵は、
鍵であると感じる。

人間には、
耳が、
基本的にある。

影も芸術。

銅像2つも、
芸術。

覗いた中も、
芸術とか、
考えました。

1番、
面白かったのは、
クロネコヤマトの動画で、

1人では、
1000万個の箱を運べなくても、
大量人間なら、
出来る。

動画作品は、
面白い。

そんなことを、
感じました。

MOMATコレクション、
良かったです。

ぜひ、
竹橋にある、

東京国立近代美術館にも、
行ってみてください。
by takeshi_egawa_z | 2016-11-02 16:11 | Comments(0)

エタリラ670です。

今日は、
東京国立近代美術館で、

トーマス・ルフ展を、
見て来ました。

写真撮影OKで、
作品名公開など、
条件を満たせば、

SNSに、
公開出来る、
良い写真展でした。

私も、
ほぼ全ての写真を、
撮影しました。

撮影した写真は、

近日、

トーマス・ルフさんとのコラボレーション作品展ページを、

エタリラ670公式ウェブサイトに、
公開しますし、

私の写真作品も、
複数出来ているので、
近日、
公開します。

写真撮影自由とか、
スクリーショット自由とか、

シェア自由という、
自由拡散的思想は、
素晴らしいですね。

勉強になりました。
by takeshi_egawa_z | 2016-11-02 16:06 | Comments(0)

エタリラ670です。

今日は、

Windowsの無料アプリ、

Chicago Bus Simulatorを、

やってみました。

無料とは、
思えないクオリティで、

バスが運転出来ます。

しかしながら、

バスは、
鉄の塊である、

凶器であり、

運転を誤れば、

簡単に、

事故を、

起こしてしまう、

恐ろしいものだと、

分かりました。

普通に、

バスを運転し、
乗客を、
乗り降りするゲームですが、

やはり、

車の運転は、

安全第一が、
大事だと思いました。

若い人は、
スピード第一で、

運転しますが、

それで、

事故になり、

車椅子生活や、
損害賠償を、
受けたりします。

ぜひ、
車には、
気をつけましょう。

運転もそうだし、
歩行者もそうです。

車は、
ロボットが、
運転していません。

人間が、
運転しているのです。

by takeshi_egawa_z | 2016-11-01 03:10 | Comments(0)