真の愛と最後の記事までの未知のカウント。

僕は、

いつも、

真の愛を、

求めていた。

でも、

いつも、

手にすることはなかった。

私の死期が、

近くなることをした。

だから、

思い出した。

話しておく。

いつか、

どれかの記事が、

最後かもしれないから。
[PR]
by takeshi_egawa_z | 2016-06-30 03:25