王様と女王様の恋愛心理学。

エタリラ670です。

恋愛心理学を、

学ぼうと、

いうことで、

モテ男養成講座という、

本を、

読んでたのですが、

結構、

良い本です。

その本から、

派生して、

私が考えたことに、

男性は、

王様になりたくて、

女性は、

女王様に、

なりたいのかなと、

思います。

男性は、

やはり、

女性を、

思い通りにしたいです。

Mでも、

そうです。

自分が楽しく、

恋愛するために、

思い通りにしたくなります。

そして、

女性も、

女王様として、

男性を自分のものに、

したいです。

Mな、

女性も、

自分を、

見て欲しいと、

思う筈です。

このように、

人は、

恋愛において、

互いを愛しながらも、

自分が、

恋愛を楽しむために、

自分を、

愛させるために、

支配したくなるものだと、

思います。

誰もが、

普通は、

浮気は嫌いだし、

自分だけを、

愛して欲しいものです。

誰でも、

王様、

女王様になって、

自分に、

夢中にさせたい。

そんな願望があると、

思います。

私も、

SとM、

両方あるし、

ドSだと、

言われたこともあるし、

SなMとも、

言われたことあるし、

人間は、

深く、

関わることで、

分かり合い、

心の交流が、

生まれるものですね。

貴方は、

愛していますか。

愛し合っていますか。

ぜひ、

愛の世界で、

生きてみるのも、

良いと思います。
[PR]
by takeshi_egawa_z | 2016-07-24 18:07